第10回 お肌をきれいにするには「○○」をとりのぞく!

お肌をきれいにするためにはどうしたらいいのでしょう?
第9回「青あざはどうしてできる?」でお話した「○○をとりのぞく」。
記憶にありますか?
青あざの改善も、お肌をきれいにするにも、
エネルギー視点で診たその○○の答えは「寒気(かんき)」です。
寒気(さむけ)ではないですよ(笑)。
安達先生の施術を受けた方はみなさま不思議に思います。
ヘラのような何か金属のようなものをカラダにあてているだけ。

何か揉むわけでも、押すわけでもない。寝ているだけなのに…。

一体なにをしているの???と。

そうです。

安達先生はこの器具を使ってなにをしているのかというと

「寒気処理」をしているのです。

そしてこれは誰にでもできます。

お嬢さんの青あざがみるみる小さくなったのを目の当たりにしたお母さんは

なんで?の3連発でした。

「目にはみえなくても確実にそこにあるもの」を取り除くことでこの結果がでているのです。

この「寒気処理」を行ったあとの肌は、見た目ではお肌がツヤツヤして白くなったのがわかります。

青あざの場合は、青あざが小さくなったので一目瞭然です。

ではその「寒気(かんき)」とはなんでしょうか?

今回は安達先生に「寒気」についてお話して頂きました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です