第114回 悩んだときこそ”自然功”

悩んでいるときの『選択』。

 

例えば、

“やるか”、”やらないか”

“お金をいまそれに投資するか””しないか”

“言うか” “言わないか”

 

日常、自分に起こるすべての出来事には、そのとき、その瞬間に、自分の『選択』があります。

 

そんなとき、あなたはなにを指標にその『選択』を決めていますか?

 

頭の中で、思考の中で、なにかその判断材料に『損得』や『不安』が同居しているなら、”もう一つの選択肢がある”。

 

その選択肢をとるときの判断材料はなんでしょう?

 

今回は、そんなお話です^ – ^。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です