第27回 "冷え"の種類

【世界初の新説】〜骨と冷え〜


"骨の役割"を考えてみようっ(*^▽^)/★*☆


骨は、人骨を構成する以外にも役割がある。

骨は、"エネルギー管理"をしているのだ。


これは、机上の空論ではございませんょっっ!


そもそも鍼灸では、骨に鍼をさすわけではないでしょ(。☉∆☉)???


ではなぜ、鍼灸師である安達先生は、骨に着目したの??


それは、第7回「骨が縮まる」発見のエピソード

ですでにお話しています(*˘︶˘*).。.:*♡


30年40,000人の鍼灸治療から辿りついた

世界初の新発見っ(≧∇≦)!!!


それは、エネルギー的視点に立った

"冷えと骨の関係"。

"冷え"をエネルギー的に捉えた視点を大前提として、

安達先生の治療は日々進化し続けている。


そして、この視点に立つと、

鍼灸の世界のみならず、

【医学の視点】がまるっきり変わってくる!


【医学】と言うと、とても大きな話に聞こえるけれど

この"冷えと骨"のエネルギー的視点は、

日々ワタシ達が悩まされる"病"や"体調不良""美容の視点"すら

変えてしまいます。

こんなところでちっさく発表してますが~(笑)

JAPAN TIMES  2014【次世代のアジアのCEO100人】に選出された

希心院 安達一彩先生の、冷えをエネルギーとして捉えた実践理論の入口

となる入門編♪


本日のテーマは、

"冷えの種類" について、です☆

podcast~あなたがもっている美人力~

"冷え子のつぶやき"は今年も続きま~すっ!

お楽しみにっ(*^^)/★*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です