第37回 「寒い風」と「痒み」。そして、〜夜のマラソン、冬の露天風呂は要注意!

今回のテーマ。

それはワタシの知人がFacebookに投稿をした、こんなお悩みがキッカケでした!

(投稿は2月です)

その投稿は↓

『この時期風が吹くと……
全身が…

痒くて痒くて痒くて。。仕方ないからお風呂で靴を洗うブラシで身体を擦るんですよ汗

この痒みはどうすればよくなるのでしょか?
真面目に助けてください。」

この投稿を見た瞬間ピン!
ときたのが今回のテーマ、『風』です!

それにしてもこの感覚はすごいデスよね。

「寒くなると…」
「冬になると…」

と書くのではなく、

「この時期、風が吹くと…」

って!!

まさに、ご自身の感覚から生まれる表現ですね。

そして、これは正しいのです!

エネルギー的視点で見た「痒み」の原因。

それは、『寒い風』です。

エネルギー的視点でみた、

・『寒い風』がどうして痒みと繋がるの?
・それはどんなカラダの状態の人に起こるの?

を、安達先生にお聞きしています♪

『膝から下をしょっちゅう〇〇する』方!

寒い時期の夜のマラソンや、冬の露天風呂も
要注意ですっ!

是非、確認してください(≧∇≦)☆

ヒエピスト KIIKO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です