第95回 自分を守る「呼吸法」

安達先生が、施術者をするお立場の方からとても多く受ける質問の回答が、今回のテーマです。

 

その質問とは、

 

「患者さまを治療していると、自分が悪い気(邪気)を受けてしまうのですが、どうしたらよいでしょうか?」。

 

です。

 

このとき、『防ぐ』と考えがちですが、安達先生が普段実践していることは、『防ぐ』ではないのです。

 

「最近はエネルギーに敏感な方が多い」と日頃からよく話される安達先生ですが、施術をする立場でなくても、普段の日常の人間関係やいろいろな場面で必要な内容です♫

 

『防ぐ』のではない、のは何故なのか?

その方法は?

 

やることはとても簡単なんです!

 

是非、音声で確かめて今日から実践してみてください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です