第5回「ツボ」と「骨ツボ」のおはなし(後編)

目の疲れに効くツボ、肩こりに効くツボ・・・・
ツボってたくさんありますよね。
「ツボ」ってなんでこれらの症状に「効く」んでしょうか?
前半では、「ツボ」や「気」とはなにか?
についてお届けしています。
 後半では、安達先生が発見した「骨ツボ」にせまります!
「湿疹が骨ツボで解消できる」
と聞いたらあなたは信じられますか?
前編を聞いてから後編を聞いて頂くと、とてもわかりやすいです☆

第5回「ツボ」と「骨ツボ」のおはなし(前編)

目の疲れに効くツボ、肩こりに効くツボ・・・・
ツボってたくさんありますよね。
「ツボ」ってなんでこれらの症状に「効く」んでしょうか?
じつは「ツボ」を理解するうえで「気」を理解するとわかりやすいんです。
 じゃあ、「気」ってなんでしょうか?
両方とも確実にあるってことはなんとなくわかっているけど、
説明してって言われると、ちょっと難しい(笑)。
骨に冷えがたまる?
骨がふくらむ?
今回のお話では、「ツボ」や「気」とはなにか。
そして、安達先生が発見した「骨ツボ」にせまります!

第4回 頭脳疲労を癒しましょ☆「まぁ、いっか♪」の効用

日頃、希心院には冷えが強い女性が多くやってきます。
肩こり、偏頭痛、全身疲労・・・悩みは様々ですが、冷えを呼び込むには前提があります!
その前提とは「頭脳疲労」!!
そして、それは特に女性に多いのです。
これはワタシ達をとりまく環境に大きく関係します。
子宮の調子が悪いとか、子宮筋腫にも、前提として頭脳疲労が関係しているんです!
頭脳疲労って女の人と男の人に違いはあるの?
直感的知性と論理的知性。
女の人には、男の人よりはるかに直感力があります。
直感力とは、「結論から導きだす能力」。
男の人は論理的思考で考えます。
しかし、男性がイニシアティブをとっている現代社会においては、女性も例外なく論理的思考を小さいときから教育されています。
「思考は現実化する」と言いますよね?
スピリチュアル的な世界ですら「思考」がベース!?
でもそれは、論理的思考の使い方です。
そして、男性が使う論理的思考っていうのは、女性とはまたちょっと違うんです!(今回、安達先生のお話を聞いてびっくり!!)
なんとなくわかるような、わからないような、男性と女性の思考の違い。
 今回の番組では、男性と女性の思考の違いをわかりやすく解説しながら、
いますぐできる、「まぁ、いっか」の効用について安達先生が解説しています♪
男性だったら、「あるある、そういうの」ってきっと納得♩
女性だったら、「え〜!男の人ってそうなの?!」ってびっくりするかもしれませんっ。
 【お知らせ♪】
「冷え子のつぶやき」では、みなさまからの、「こういうのは安達先生だったらどう診るの?」的な、ご質問、または、番組へのご意見、ご感想をお待ちしています☆
labone.beauty@gmail.com「ヒエピストKIIKO宛」
みなさまからのご質問をぜひお待ちしてます(^▽^)/☆★☆

第3回は番外編♪「We are different.」後編

今回のテーマは「We are different.」。

海外からの特別ゲストをお招きしてお伝えする番外編(後編)です。

「自分の人生は自分で決める」
ということを学校で学ぶんです。
強制はしない。だから、必ず「選択」を与えます。
選択を与えるということは、子供達はホッとするんです。
人ひとり違っていいのだから。
子供たちがどんな気持ちで教室にいるのか。
どんな気持ちでそこに座っているのか。
それを知りたいから自分も生徒になるの。
キラキラした笑顔で笑いながらそう話すステキな女性と出会いました。
「語学教師」という立場でさまざまな国々の文化や人々とふれあってきた、ひとりのステキな女性のお話です。
前編と後編に分かれていますので、ぜひ2つともお聞き逃しなく♪
「冷え子のつぶやき」では皆さまからのご質問・ご意見・ご感想を
募集しています!
メールアドレス:labone.beauty@gmail.com ヒエピストKIIKO宛
皆さまからのお声をお待ちしています♪

第3回は番外編♪「We are different.」前編

今回のテーマは「We are different.」。

海外からの特別ゲストをお招きしてお伝えする番外編です。

「自分の人生は自分で決める」
ということを学校で学ぶんです。
強制はしない。だから、必ず「選択」を与えます。
選択を与えるということは、子供達はホッとするんです。
人ひとり違っていいのだから。
子供たちがどんな気持ちで教室にいるのか。
どんな気持ちでそこに座っているのか。
それを知りたいから自分も生徒になるの。
キラキラした笑顔で笑いながらそう話すステキな女性と出会いました。
「語学教師」という立場でさまざまな国々の文化や人々とふれあってきた、ひとりのステキな女性のお話です。
前編と後編に分かれていますので、ぜひ2つともお聞き逃しなく♪