第29回 【慢性病は"胃"から治せ!エネルギー的視点で見た胃の働き】

前回に引き続き"胃"のお話です?
ワタシは胃が丈夫だから、た~くさん食べれちゃう♡
なーんて、言ってたそこのあなた!
いえいえ!それはワタシです(^ー^;)(苦笑)。
実はこれは大きな間違いなんですっ(꒪ω꒪υ)!!!

 

そもそも胃は"消化"だけが役割だと考えていませんか?
エネルギー的な視点でみると、
胃にはとても重要な役割があります☆

 

そして、これは
特に長期的に患っている慢性病の治し方に関わってきます。
慢性病は、ぜんぶ、"胃"から治す!!
胃が悪いと…
背中も痛くなる。
歯茎が悪くなる。
しょっちゅう頭が痛い
腰が悪い
風邪ひきやすい
etc…
いろいろな問題に繋がります。
胃が弱ってるといろいろな問題が発生するの?
胃が丈夫だからたくさん食べれる、は間違い(⊙︿⊙)???

 

ぜひ、そのこたえをこちらで確認して下さいね?

胃は、"健康回復のエネルギーセンター"!!

 

"冷えの発生源"を理解して、
つらい症状も1つずつ克服しましょうっ(*^▽^)/★*☆
ヒエピストKIIKO

第28回 足がつる原因は?エネルギー的視点のこたえは「胃」!!

なんか最近しょっちゅうふくらはぎがつるんだよなぁ・・・

そんなお悩みをお持ちの方は少なくないのでは?

「足がつる原因」をネットなどで調べてみると・・・

「筋肉の疲労」や「冷えによる血行不良」、「ミネラルのバランスが崩れることが原因である可能性」 …などの説明がありました。

ふむふむ。

なんとなく納得できますね。

では、ここでもう1つの視点!

エネルギー的視点でみた「足がつる」原因は???

それは……

「胃」ですっ!!

普段、胃は「消化」が役割だと考えてますよね。

実はエネルギー的な視点で見ると、もう1つ重要な役割があります!

たまに…ではなく、"しょっちゅう頻繁に、足がつる"原因はここにある!!

第27回 "冷え"の種類

【世界初の新説】〜骨と冷え〜


"骨の役割"を考えてみようっ(*^▽^)/★*☆


骨は、人骨を構成する以外にも役割がある。

骨は、"エネルギー管理"をしているのだ。


これは、机上の空論ではございませんょっっ!


そもそも鍼灸では、骨に鍼をさすわけではないでしょ(。☉∆☉)???


ではなぜ、鍼灸師である安達先生は、骨に着目したの??


それは、第7回「骨が縮まる」発見のエピソード

ですでにお話しています(*˘︶˘*).。.:*♡


30年40,000人の鍼灸治療から辿りついた

世界初の新発見っ(≧∇≦)!!!


それは、エネルギー的視点に立った

"冷えと骨の関係"。

"冷え"をエネルギー的に捉えた視点を大前提として、

安達先生の治療は日々進化し続けている。


そして、この視点に立つと、

鍼灸の世界のみならず、

【医学の視点】がまるっきり変わってくる!


【医学】と言うと、とても大きな話に聞こえるけれど

この"冷えと骨"のエネルギー的視点は、

日々ワタシ達が悩まされる"病"や"体調不良""美容の視点"すら

変えてしまいます。

こんなところでちっさく発表してますが~(笑)

JAPAN TIMES  2014【次世代のアジアのCEO100人】に選出された

希心院 安達一彩先生の、冷えをエネルギーとして捉えた実践理論の入口

となる入門編♪


本日のテーマは、

"冷えの種類" について、です☆

podcast~あなたがもっている美人力~

"冷え子のつぶやき"は今年も続きま~すっ!

お楽しみにっ(*^^)/★*

第26回 それは「自分の理想」をキャンセルするのと同じこと

"祝福の心"

その反対はなんだろう。

それは、

自分の"理想"、"希望"を、
自分で、キャンセルする

願いながらも、否定してる

のと同じこと。

それが、善いとか悪いとかって(☉∆☉)?
そーいう話がしたいんじゃないんだ。

グループ・職場・同じ活動の仲間
友達、兄弟姉妹、ママ友、恋のライバル…

誰だって、1度くらい
誰かにむかってその感情が湧いたこと
あるでしょ(*˘︶˘*)?
人ってそんなに完璧じゃないもの。

でも、その【心のベクトル】はどこに向く?

つまり、"エネルギーのベクトル"だ♪

それは、結果的に

自分がなりたい方向にはいかない。

じゃあ、そんな感情が心ん中に湧いたとき
どう克服すればいい?

ちょっと訓練が必要かもね☆

でも、その答えはシンプル♪

だって、

"心"は、同時に2つのことは
思えないのだから(*˘︶˘*).。.:*♡。

今回のテーマは、「嫉妬心」を克服する方法です。