第125回 老人が”お風呂”で倒れる「理由」と「対処法」

実は今回のお話。

年老いたご両親の介護をなさっている方やヘルパーさんなどの介護職に従事されている方に是非聞いて頂きたい内容ではあるのですが、それだけではないんです笑。

 

”冷え症”の人。

 

に、是非聞いていただきたいのです。

 

”老人”と聞くと、「年老いたから」「○○が弱っているから」という状態をすぐに連想しがちですが、その視点だけで捉えると、今回の発想にはなかなか結びつかないのです。

 

「エネルギー的視点」で考えると、お風呂で倒れる理由とその対処法はどういうことになるのでしょうか?

 

救急車が到着するまでにあなたができることがあります!

 

もしも、の時のためにも・・・必聴です!

 

 

第124回 『ご機嫌さん』について

“ご機嫌な人”と聞いたら、あなたはどんなイメージが浮かびますか^ – ^?

 

ワタシが真っ先に浮かぶのは、やはり、「笑顔」です^ – ^。

“軽やか”というイメージもありますね。

 

なにか良いことがあった

なにか嬉しいことがあった

なにか楽しいことがあった

 

そうすれば”ご機嫌”でいられる、と考えがちですが、今回ここでお話してることは、それ以外の方法で、”ご機嫌”になりませんか?という一つのご提案です^ – ^。

 

“ご機嫌”な状態とは、波動も軽く、生命エネルギーも元気!カラダにとっても良いことしかありません笑!

 

先生がお母様と始められた”ご機嫌”になる方法。

是非聞いてみてくださいませ♡

 

 

第123回 『おでき』のおはなし

”おでき” と一口に言ってもいろいろありますが、あなたにはこんな体験はありませんか?

”いつも、同じ場所に「おでき」ができる”

 

さて、この理由はなんでしょうか?

 

”なぜ、いつも同じ場所におできができるの?”

 

いつもながらにこれはワタシの体験談でございますが、今回この疑問を安達先生にお聞きしました♬

 

ちょうど下着があたる場所によくできていた股関節のおできと、お尻のおでき。ワタシ自身と安達先生それぞれの、その頃の日常的な生活傾向を例に、”エネルギー的視点”で捉えた、おできの原因について解説しています。

 

『人が変われば、病も変わる』

 

これは”エネルギー的視点”を持てるようになってから気づいた、病についてのワタシの理解ですが、

 

「そういえば、昔はよくこんな症状が出ていた」

「以前はなかったのに最近こんな症状が出ている」

 

ということも、”エネルギー的視点”で捉えると、「確かにそうかもしれない」と、自然と腑に落ちる、納得できることがたくさんあります。

 

まさか、○○と△△に関連があるとは思わなかった!でも納得できる!!という感じでしょうか(笑)

 

その視点を持っているか、いないか。知っているか、知らないか?

 

ここでお話しているような視点も加わったら、あなたのお悩み解決の糸口が、きっと1つ増えますよ♡

 

『おでき』のおはなし、必聴です^^